Related Posts for WordPressというプラグインは記事下などに関連記事を表示させるプラグインで、関連記事を載せることでユーザーの回遊率が高まり、SEO的に有利になります。
※賢威のテーマには関連記事表示がすでに付いているので、このプラグインは必要ありません。

Related Posts for WordPressの使い方

まずワードプレスのダッシュボードよりプラグイン新規追加をクリックして
検索窓に「Related Posts for WordPress」と入力します。

そこに出てきたプラグインを「今すぐインストール」して「有効化」します。

次に、ダッシュボードの設定よりWordPress Related Postsという項目が増えているので、
そちらをクリックして設定を行ないます。

デフォルトではタイトルが英語表記になっているので、
そちらを例えば「こちらの記事も合わせてお読みください」や「関連記事」などのように変更します。

次に、Nunber of Postsという項目ですが、こちらは関連記事を表示する数を設定する項目で、私はとりわけ6つにしておりますが、好みによって変更してください。

変更できたら、Save Changesをクリックして完了です。

これで、記事本文下に関連記事が表示されるようになります。